編集方法や方針などについては、大乱闘スマッシュブラザーズWiki:編集ガイドライン‎及びファイターページの編集をご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。また、デスクトップビューではモバイルビューよりも高機能な編集が可能です。

カズヤ (SP)/ワザ

提供: 大乱闘スマッシュブラザーズWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
執筆の途中です この項目「カズヤ (SP)/ワザ」は、まだ書きかけの項目です。加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。
カズヤ (SP) > カズヤ (SP)/ワザ

弱攻撃

  • 弱攻撃は2段目後の攻撃ボタンの入力方法で分岐し、ボタン連打または長押しで「10連コンボ」に、3段目を遅めに入力すると「閃光烈拳」に派生できる。

10連コンボ

カズヤ (SP) 10連コンボ (1).gif

パンチとキックを組み合わせた十連撃。最終段は相手のシールドを無視してヒットする。

  • コマンド: 攻撃ボタン10回 or 攻撃ボタン長押し
  • ダメージ: 計38%
  • 撃墜%
    • 全段[1]: 130%
    • 最終段: 207%
データ詳細
1段目 2段目 3段目 4段目 5段目 6段目 7段目 8段目 9段目 10段目
ダメージ 3% 3% 2% 3% 3% 4% 1.5% 1.5% 5% 12%
発生 6-7F 7-8F 7F 11F 12F 24-25F 14F 19F 16F 29F
全体 24F 26F 30F 40F 42F 54F 41F 47F 48F 70F
次の段への移行 9-22F
(9F[2])
1-9F 1-8F 1-12F 1-13F 1-26F 1-15F 1-20F 1-17F -
移行開始 - 9-22F 8F 12F 13F 26F 15F 20F 20F 17F
  • 9段目は崩し効果を持つ。また、電撃属性の攻撃。
  • 最終段はシールド不能攻撃。また、相殺判定が無い。
  • 3-8段目[3]は相手がヒットストップずらしでずらせる距離が通常よりも大きくなっており、途中で脱出されやすくなっている。
    • また、5段目はカズヤの腰や高く蹴り上げた脚部分に当たらなかった場合、相手の硬直時間が激減してしまい、6段目が出る前に相手が行動可能になる。
  • 出始めから最終段まで前進しながら攻撃し続ける。
    • 出し切ると終点の端から中央付近までの長い距離を移動する。

  • 弱攻撃でありながら絶大な威力を誇る豪快なワザ。1on1補正込みだとその威力は45.6%にも達する。
  • 百裂攻撃に相当する多段攻撃だが、それとは異なり拘束力はなく、少し外側にずらされるだけで簡単に抜けられてしまうので、あまり信用すると痛い目を見る事に。
  • 攻撃中は常に前進しており、崖端で使うと相手の裏へ回り込んでしまう。崖から少し離れていたとしても、5-7段目が崖端で当たった場合は相手がゆるやかに崖下へ落下するため、やはりつながらなくなってしまう。
    • これらの事から崖にやや近い場所で使うだけでもリスクを背負うので、狙う際は注意したい。


閃光烈拳

カズヤ (SP) 閃光烈拳 (1).gif

左ジャブ2回 → 踏むこみながら右パンチを放つ。

  • コマンド: 攻撃ボタン2回 ⇒ 3段目で攻撃ボタンを遅めに入力 (10-26F目までに入力)
  • ダメージ: [1段目→2段目→3段目]
    • 3% → 3% → 9%
  • シールド削り値: [3段目]
    • +4%
  • 発生: [1段目→2段目→3段目 (判定)]
    • 6-7F → 7-8F → 7-10F (2-6F)
  • 全体: [1段目→2段目→3段目]
    • 24F → 26F → 36F
  • 次の段への移行: [2段目→3段目]
    • 9-22F (9F[2]) → 10-26F
  • 撃墜%
    • 全段: 151%
    • 最終段: 183% / 119% [中央/崖端]
  • 攻撃するたびに少しだけ踏み込む。
  • 3段目の2-6F目、カズヤの右膝にが発生し、相手を軽く押し出す。
    • 至近距離の相手を押し出してから攻撃を加える事で、撃墜をより早める効果がある。

  • 単発攻撃の分岐にあたる弱攻撃で、中々のふっとばし力をもつワザ。比較的使いやすいワザでありながら、崖端であれば撃墜も狙っていける。
  • カズヤはダメージを稼ぐのが得意なファイターなので、相手に上手く撃墜を拒否され続けた時の奥の手としても機能する。


ダッシュ攻撃

"空斬脚"
カズヤ (SP) 空斬脚 (1).jpg

走行の勢いを乗せて飛び蹴り。

  • ダメージ: [足先/脚・両足間]
    • 16% / 14%
  • 発生
    • 両足間: 15-16F
    • 左脚: 15-19F
  • 無敵
    • 両足間: 4-7F
    • 片足: 13-19F
  • 全体: 47F
  • 撃墜%: [足先/脚・両足間]
    • 134% / 171%
  • 出始めに限り、両足の間にも攻撃判定が発生するため、相手の姿勢に関わらずヒットできる。
  • 攻撃時にぬるり判定が大幅に拡大する。



左踵落とし

カズヤ (SP) 左踵落とし (1).jpg

垂直に上げた左脚を振り下ろす。飛び道具を跳ね返すことができる。

  • コマンド: →→ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 18%
  • シールド削り値: +3%
  • 反射倍率
    • ダメージ: 2.4倍
    • 弾速: 1.8倍
    • 判定持続: 0.8倍
  • 発生
    • 13-15F
    • 反射: 7-17F
  • 無敵: 7-15F (左脚)
  • 全体: 40F
  • 撃墜%: 176%
  • 飛び道具反射できる。
  • 攻撃時に少しだけ踏み込む。
  • ダッシュ攻撃と同様に、ダッシュ反転中は使用できない。

  • 相手を真上にふっとばすコマンド入力ワザ
  • 攻撃ワザとしての性能は並だが、このワザにはなんと反射効果がついており、相手の飛び道具を2倍以上の威力で跳ね返す事ができる。
    • 一方でコマンド入力を必要とするうえ、発動時にステップが出やすく、ワザそのものでも相手に向かって踏み込んでしまうのが難点。強力ではあるが使いやすいとは言い難く、相応のリスクを背負うことになる。


強攻撃

ダブルアッパー

カズヤ (SP) ダブルアッパー (1).gif

左腕 → 右腕の順で、腕を振り上げる二段攻撃。

  • コマンド: ↑ + 攻撃ボタン2回
  • ダメージ: [1段目→2段目]
    • 6% → 10%
  • シールド削り値: [1段目→2段目]
    • +1% → +1%
  • 発生: [1段目→2段目]
    • 9-10F → 14-16F
  • 無敵: [1段目→2段目]
    • 4-7F (両脚) → 8-16F (両足先)
  • 全体: [1段目→2段目]
    • 29F → 42F
  • 次の段への移行: [2段目]
    • 11-20F
  • 撃墜%: [1段目→2段目]
    • 各段: 撃墜不可 → 168%
    • 全段: 148%
  • 各段、攻撃するたびわずかに踏み込む。
  • 1段目は相手を軽く浮かせ、2段目は真上にふっとばす。

  • 上にふっとばすワザとしてはかなり高いふっとばし力を誇るうえ、上半身無敵でかち合いにも強い上強攻撃
    • 初段から連続で当てた場合は150%ほどから撃墜が狙える。
  • ただし1段目の攻撃範囲は殆ど正面に出現するため、一般的な対空ワザとは使い勝手が異なる。
    • 2段目に派生するための入力受付時間も短めで、置きとしても若干使いづらい。
  • 1段目の全体硬直が短く、手ごろな高さに相手を浮かせてくれるので状況次第ではここから別のワザへの連係も視野に入れたい。


螺旋幻魔脚

カズヤ (SP) 螺旋幻魔脚 (1).gif

飛び込みながらの四連回し蹴り。

  • コマンド: ↗ + 攻撃ボタン4回
  • ダメージ: 計22.5%
  • 撃墜%
    • 全段[1]: 101%
    • 最終段: 140%
データ詳細
1段目 2段目 3段目 4段目
ダメージ 6% 3% 3% 10.5%
シールド削り値 0% 0% 0% +2%
発生 14-16F 11-12F 16-17F 14-16F
全体 42F 45F 47F 47F
次の段への移行 1-19F 1-15F 1-20F -
移行開始 - 20F 16F 21F
  • 無敵: [1段目]
    • 両脚: 4-7F
    • 両足先: 8-16F
  • 攻撃を出すたびに大きく前進する。
  • 右脚だけでなく、股間にも攻撃判定が存在する。
    • 体躯の小さい相手に攻撃を当てやすくするための措置と思われる。
  • ダッシュ反転中に使用した場合、上強攻撃下強攻撃と同じ挙動をとる。
  • このワザは弾き入力をした場合でも出すことができる。ただしCスティックスマッシュ攻撃ではスマッシュ攻撃が優先される。


鬼蹴り

カズヤ (SP) 鬼蹴り (1).jpg

身体を正面に向けたまま左脚を突き出すケンカキック。

  • コマンド: → + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 14.5%
  • シールド削り値: +2%
  • 発生: 12-16F
  • 無敵: 12-16F (左足先)
  • 全体: 40F
  • 撃墜%: 132%
  • 相手を真横のベクトルでふっとばす。

  • 横強攻撃としては発生が控えめなものの、武器判定かつ非常に低いベクトルでふっとばす凶悪なワザ。
    • 復帰力の低いファイターにこれを当ててしまえばそのまま戻れなくなってしまう事も少なくない。
  • 純粋にふっとばし力も高く、撃墜手段としても重宝する。


踵切り

カズヤ (SP) 踵切り (1).gif

右脚を振り上げ → 振り下ろす二段攻撃。

  • コマンド: ↘ + 攻撃ボタン2回
  • ダメージ: [1段目→2段目]
    • 7% → 10.5%
  • 発生: [1段目→2段目]
    • 10-11F → 14-16F
  • 無敵: [1段目→2段目]
    • 8-11F (右脚) → 14-16F (右脚)
  • 全体: [1段目→2段目]
    • 36F → 43F
  • 次の段への移行: [2段目]
    • 11-20F
  • 撃墜%
    • 全段[1]: 撃墜不可 → 178%
    • 最終段: 185%
  • 各段、攻撃するたびに少しずつ踏み込む。
  • ダッシュ反転中に使用した場合、上強攻撃下強攻撃と同じ挙動をとる。
  • 2段目の14F目の攻撃判定は、ガード中のファイター及びそのシールドにはヒットしない。
  • このワザは弾き入力をした場合でも出すことができる。ただしCスティックスマッシュ攻撃ではスマッシュ攻撃が優先される。


捻り裏拳

カズヤ (SP) 捻り裏拳 (1).jpg

身体を捻りながら前進し、下方に向けて手の甲で殴る。

  • コマンド: ↓ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 15%
  • シールド削り値: +4%
  • 発生: 16-18F
  • 無敵: 13-15F (全身)
  • 全体
    • 45F
    • キャンセル: 20F
  • 撃墜%: 577%
  • ヒットした相手を軽く上に浮かせる。
  • 1-11F目にシールド入力で動作をキャンセルできる。
  • 全体硬直は45Fだが、モーションそのものが終わるのは60F目。

  • 動作中に大きく踏み込むほか、ヒットした相手を軽く浮かせる下強攻撃。さらに、出始めに無敵がある。
    • ヒット後の相手は少しの間硬直するため、ここから他のワザへの追撃が狙える。
  • 出始めにシールドボタンを入力しておくと、モーションはそのままに無敵や攻撃動作がなくなり、全体硬直が半分以下に短縮される。
  • ちょっとした移動ワザやフェイントに活用できる。


腿砕き

カズヤ (SP) 腿砕き (1).jpg

右脚で足払いして、相手を転ばせる。

  • コマンド: ↙ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 9%
  • シールド削り値: +2%
  • 発生: 13-15F
  • 無敵: 13-15F (右脚)
  • 全体: 39F
  • 転倒率: 100%
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • ヒットした相手を必ず転倒させる。
  • 攻撃時に小さく踏み込む。
  • ダッシュ反転中に使用した場合、上強攻撃下強攻撃と同じ挙動をとる。
  • このワザは弾き入力をした場合でも出すことができる。ただしCスティックスマッシュ攻撃ではスマッシュ攻撃が優先される。


刃閃風

カズヤ (SP) 刃閃風 (1).jpg

右脚で上段回し蹴り。

  • コマンド: ← + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 15%
  • シールド削り値: +2%
  • 発生: 11-13F
  • 無敵
    • 上半身: 7-13F
    • 右脚: 10-13F
  • 全体: 34F
  • 撃墜%: 143%
  • 攻撃時に大きく前進する。

  • 軸足となる左脚以外攻撃中はほぼ全身無敵の驚異的な判定を誇るワザ。


ジャンプサイドキック

カズヤ (SP) ジャンプサイドキック (1).jpg

飛び退きながら左脚を突き出す。

  • コマンド: ↖ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 13.5%
  • 発生: 14-17F
  • 無敵
    • 左脚: 7-17F
    • 右脚: 7-21F
  • 全体: 39F
  • 撃墜%: 152%
  • 攻撃時に少し後退する。
  • 7F目から空中にいる扱いとなる。22F目に着地する。
  • ダッシュ反転中に使用した場合、上強攻撃下強攻撃と同じ挙動をとる。

  • 後退しながら放つため、やや扱いの難しいワザ。
  • 脚に無敵が付くうえ、両足の間に巨大な武器判定が出現するため、かち合いで負けることはまずない。


しゃがみ攻撃

螺旋岩砕蹴

カズヤ (SP) 螺旋岩砕蹴 (1).jpg

前転しつつ右足で蹴る。

  • コマンド: しゃがみ中に ↘ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 16.5%
  • シールド削り値: +4%
  • 発生: 14-16F
  • 無敵
    • 全身: 5-14F
    • 右腕: 15-19F
    • 右脚: 15-16F
  • 全体: 50F
  • 撃墜%: [中央/崖端]
    • 127% / 83%


シットジャブ

カズヤ (SP) シットジャブ (1).jpg

しゃがんだまま左パンチ。連打可能。

  • コマンド: しゃがみ中に ↓ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 5%
  • シールド削り値: +2%
  • 発生: 7-8F
  • 無敵: 6-8F (左手)
  • 全体: 26F (15F)
    • 16F目からシットジャブでキャンセル可能
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • ヒット時に相手を軽く浮かせる。
  • 左ひざにはダウン中の相手にのみヒットする攻撃判定が存在する。これにはダウン中の相手を強制的に起き上がらせる効果がある。

  • 一般的な弱攻撃に近い使用感のワザ。
  • ヒット時の相手の硬直が長いため、ここからあらゆるワザに繋げられる。


シットスピンキック

カズヤ (SP) シットスピンキック (1).jpg

しゃがんだまま身体を捻りつつ左脚で蹴る。

  • コマンド: しゃがみ中に ↙ + 攻撃ボタン
  • ダメージ: 11%
  • シールド削り値: +2%
  • 発生: 11-16F
  • 無敵: 11-16F (左脚)
  • 全体: 35F
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • 相殺判定が無いワザ。

  • これまた判定が強めの下段ワザ。武器判定かつ相手の攻撃とかち合わないのが特徴。


立ち途中攻撃

魔神拳

カズヤ (SP) 魔神拳 (1).jpg

電撃を纏った右フックで相手をダウンさせる。

  • コマンド: しゃがみ~立ち上がる間に 攻撃ボタン[4]
  • ダメージ: 12%
  • 発生: 13-14F
  • 無敵
    • 上半身: 2-6F
    • 右腕: 13-14F
  • 全体: 40F
  • 撃墜%
    • 対地: 撃墜不可
    • 対空: 216%
  • ヒットした相手を、崩れ落ちるようにダウンさせる。
  • 電撃属性

  • 相手を長時間拘束できるコマンド入力ワザ。
    • ここからあらゆるワザに繋げられる。


横スマッシュ攻撃

"魔神閃焦拳"
カズヤ (SP) 魔神閃焦拳 (1).jpg

デビル化により強化された、左ストレートを打ち込む。

  • ダメージ: [拳/上半身]
    • 26-36.4% / 23-32.2%
  • シールド削り値: +5%
  • 発生: 25-26F
  • ホールド開始: 6F
  • ヘビーアーマー: 7-24F (10%未満)
  • 全体: 66F
  • 撃墜%: [拳/上半身]
    • 59-26% / 89-50%
  • 拳部分でヒットすると、必殺ズーム演出が入る。
  • 動作中はカズヤがデビル化する変身演出が入る。変身までの推移は以下のようになっている。
    • 入力直後に左目が赤く光る。
    • スマッシュホールドし続けると、30F目から羽が生え始める。
    • さらにホールドを続けると、40F目から姿が変わり始め、デビル化が完了する。
      • スマッシュホールドから39F目までにホールドを解除して攻撃を行うと攻撃前の変身演出がスキップされ、最初からデビル化した状態で殴り始める。性能に変化はない。

  • トップクラスのダメージを誇る横スマッシュ攻撃
    • ふっとばし力は普通に当てると平均以上と言った程度だが、先端部分は最重量級のファイターにも匹敵する。
  • とはいえ大きく踏み込むうえ発生も非常に遅く、先端狙いはかなり難しい。


上スマッシュ攻撃

"デビルツイスター"
カズヤ (SP) デビルツイスター (1).jpg

デビル化し、右アッパーで打ち上げる。

  • ダメージ: [始->持続]
    • 19-26.6% -> 15-21%
  • シールド削り値: +3%
  • 発生: [始->持続]
    • 12-14F -> 15-17F
  • 無敵: 12-17F (右腕)
  • ヘビーアーマー: 7-10F (6%未満)
  • ホールド開始: 6F
  • 全体: 47F
  • 撃墜%: [始->持続]
  • 拳部分でヒットすると、必殺ズーム演出が入る。
  • 動作中はカズヤがデビル化する変身演出が入る。変身までの推移は以下のようになっている。
    • 入力直後に左目が赤く光る。
    • スマッシュホールドし続けると、23F目から姿が変わり始め、デビル化が完了する。
      • 22F目までにホールドを解除して攻撃を行うと攻撃前の変身演出がスキップされ、最初からデビル化した状態で殴り始める。性能に変化はない。


下スマッシュ攻撃

"獅子斬り包丁"
カズヤ (SP) 獅子斬り包丁 (1).jpg

デビル化し、右の手刀を振り下ろす。

  • ダメージ: [始:拳/腕 -> 持続]
    • 対地: 17-23.8%/15-21%
    • 対空: 17-23.8%/15-21% -> 13-18.2%/11-15.4%
  • シールド削り値: +15%
  • 発生: [始:拳/腕 -> 持続]
    • 対地: 17-19F
    • 対空: 17-18F -> 19F
  • ヘビーアーマー: 7-15F (6%未満)
  • 無敵: 17-19F (右腕)
  • ホールド開始: 3F
  • 全体: 46F
  • 撃墜%: [始:拳]
  • メテオワザ


通常空中攻撃

"ジャンプナックル"
カズヤ (SP) ジャンプナックル (1).jpg

斜め下に向けて左パンチ。

  • ダメージ: [始:拳(中心)/拳/腕 -> 持続]
    • 11%/9%/8% -> 6%
  • 発生: [始->持続]
    • 8-9F -> 10-16F
  • 全体: 28F
  • 着地硬直: 7F
  • 撃墜%: [始:拳(中心)]
  • 出始めの拳の中心を当てると、メテオスマッシュになる。

  • 全ファイターでも唯一のメテオ効果を持つ通常空中攻撃
  • メテオワザとしては圧倒的にが少ないのが特徴で振り回しやすいが、ふっとばし力も相応に控えめ。また、当てやすいとも言い難い。


前空中攻撃

"烈火脚"
カズヤ (SP) 烈火脚 (1).jpg

左脚を突き出す足刀。

  • ダメージ: [始->持続]
    • 13% -> 10%
  • 発生: [始->持続]
    • 8-9F -> 10-14F
  • 全体: 30F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: [始->持続]
    • 198% -> 277%

  • カズヤのワザの中でも特に可もなく不可もないシンプルな空中攻撃
  • ただし、カズヤの空中攻撃武器判定は存在しないため、地上で振れる各ワザのようなゴリ押しはできない。


後空中攻撃

"ジャンピングソバット"
カズヤ (SP) ジャンピングソバット (1).jpg

後方に向けて右キック。

  • ダメージ: [始:脚/足先 -> 持続]
    • 16%/14% -> 10%
  • シールド削り値: +4%
  • 発生: [始->持続]
    • 11-13F -> 14-18F
  • 全体: 45F
  • 着地硬直: 10F
  • 撃墜%: [始:脚/足先 -> 持続]
    • 128%/148% -> 206%

  • 打点の高い後空中攻撃
    • 1on1では自動振り向きの存在により地上から出しにくく打点の高さによっていつでも小ジャンプ攻撃から当てるのもやや難しい。
  • 当てにくいぶんふっとばし力はかなりのものなので、撃墜に困ったら狙ってみるのも手。走行からなら出しやすいので、遠めの間合いから狙うのが吉。


上空中攻撃

"ライジングトゥーキック"
カズヤ (SP) ライジングトゥーキック (1).jpg

右脚を垂直に振り上げる。

  • ダメージ: [始->持続]
    • 12% -> 9%
  • 発生: [始->持続]
    • 4-6F -> 7-9F
  • 無敵: 4-9F (右脚)
  • 全体: 33F
  • 着地硬直: 8F
  • 撃墜%: [始->持続(足先)]
    • 153% -> 195%

  • 出始めにかなり高いふっとばし力を備える上空中攻撃
  • 脚の振り始めから攻撃判定が出ており、いつでも小ジャンプ攻撃と併用すれば地上の相手を打ち上げるのにも使える。
  • ワザ自体の発生は早いものの、カズヤのジャンプ踏切が他ファイターよりも遅い関係で、至近距離での反撃手段としてはやや心もとない。


下空中攻撃

"破砕蹴"
カズヤ (SP) 破砕蹴 (1).jpg

前転からの踵落としで急降下。

  • ダメージ
  • 発生
    • 空中攻撃: 17-18F , 19-39F
    • 着地攻撃: 1-2F
  • 全体: 57F
  • 着地硬直: 35F
  • 撃墜%: 153%
  • 使用すると急降下しながら攻撃を繰り出す急降下ワザ。攻撃の前動作で一瞬浮き上がる。急降下中は一切横に動けない。
  • 基本的に1ヒットの攻撃であるが、足を打ち下ろす直前で当てると2ヒットする。1ヒット目の持続は2Fしかなくリーチも伸びきっていない段階なため狙って当てるのは困難。至近距離でいつでも小ジャンプ攻撃で出すなどで2ヒットできる。
  • 着地攻撃には相殺判定が無い。

  • 一瞬浮き上がってから急降下する下空中攻撃
  • 着地狩りを狙う相手に対してある程度有効なワザ。
    • ただし全体硬直は長めなので、これ一辺倒では簡単に対応されてしまう。あまり乱用せず、時折織り交ぜていくようにしたい。


つかみ

カズヤ (SP) つかみ (1).jpg

両腕を伸ばして掴みかかる。

  • 発生
    • 立ちつかみ: 7-8F
    • ダッシュつかみ: 9-10F
    • 振り向きつかみ: 10-11F
  • 全体
    • 立ちつかみ: 39F
    • ダッシュつかみ: 43F
    • 振り向きつかみ: 43F
  • リーチはかなり長めだが、振り向きつかみだけは極端に短い。



つかみ攻撃

"六腑砕き"
カズヤ (SP) 六腑砕き (1).jpg

掴んでいる相手の胴を殴る。



前投げ

"旋蹴り"
カズヤ (SP) 旋蹴り (1).gif

掴んでいる相手に右脚で二度蹴りを食らわせる。

  • ダメージ: 計12% (5%*2 + 2%)
  • 発生
    • 打撃: 11-12F , 39-41F
    • 投げ: 42F
  • 全体: 75F
  • 撃墜%: 246%
  • ヒット2までは他の相手にもヒットする打撃投げ
  • 1on1状況下で出すと、専用のカメラ演出が入る[5]

  • 蓄積ダメージが少ないうちから強くふっとばせる投げ。
  • ふっとばしのベクトルも低く、投げた後の状況が良くなりやすい。


後投げ

"鐘楼落とし"
カズヤ (SP) 鐘楼落とし (1).gif

掴んでいる相手を背負い投げする。

  • ダメージ: 14%
  • 発生
    • 打撃: 46F
    • 投げ: 47F
  • 全体: 83F
  • 撃墜%: 223%
  • 他の相手にもヒットする打撃投げ
  • 1on1状況下で出すと、専用のカメラ演出が入る[5]

  • 蓄積ダメージが少ないうちから強くふっとばせる投げ。
  • ふっとばしのベクトルがやや高めで、投げた後の状況はあまり良くない。


上投げ

"エアインフェルノ"
カズヤ (SP) エアインフェルノ (1).gif

掴んでいる相手を上に放り投げ、ビームで追撃をかける。

  • ダメージ: 計12% (2% + 10%)
  • 発生
    • 投げ: 14F
    • ビーム: 40-49F
  • 全体: 75F
  • シールド削り値: +5% [ビーム]
  • 吸収:
  • 撃墜%: 178%
  • ビーム部分(10%)は最大3人まで貫通してヒットする。ただし、シールドにヒットした場合はそこでビームが止まる。
    • 複数人に当たった場合はダメージが減衰し、2人目は0.75倍、3人目は0.5倍になる。
      • ダメージの減衰はビームが誰かしらにヒットした次のフレームから行われる。同一フレーム内で2体以上にヒットした場合はダメージの減衰が行われない。
      • 同一フレーム内で2人以上にヒットした場合、次のフレームからのダメージ減衰はヒットした人数分だけ行われる。
    • ビーム部分に相殺判定は無い。

  • 相手を高く打ち上げる投げ。
  • ふっとばしの伸びが良く、撃墜も狙っていける。


下投げ

"超ぱちき"
カズヤ (SP) 超ぱちき (1).gif

相手を掴んだまま、思い切り頭突きをかます。

  • ダメージ: 計8% (7% + 1%)
  • 発生
    • 打撃: 34F
    • 投げ: 35F
  • 全体: 54F
  • 撃墜%: 593%
  • 7%部分は他の相手にもヒットする打撃投げ
  • 1on1状況下で出すと、専用のカメラ演出が入る[5]

  • 相手を殆どふっとばさないため、コンボの始動に最適な投げ


風神ステップ

カズヤ (SP) 風神ステップ (1).jpg

無敵状態でしゃがみ前進する特殊動作。ボタンの追加入力で派生ワザが出せる。

  • コマンド: →↓↘
  • 全体: 19F
  • 無敵
    • 上半身: 1-7F
    • 全身: 8-11F
    • 上半身: 5-12F
  • 風神ステップの動作中は、ボタンの追加入力で4種の派生ワザに移行できる。
  • また、スティックをニュートラルに戻すと、風神ステップを以下の行動でキャンセルできるようになる。
  • 動作後はしゃがみ状態に移行する。
  • コマンドの↓は、Cスティックでも入力できる。強攻撃・必殺ワザに設定している時のみ入力可能。
  • このワザのコマンドの関係上、カズヤは最長ステップを出すことはできない。ただし、上記のCスティックを利用した入力方法で、スマッシュ攻撃に設定していた場合は最長ステップが出せる。

  • 上半身無敵で大きく踏み込む特殊ステップを行う。『スマブラ』では→↓→とスティックを倒せば出るので出すのはそう難しくない。
  • 連続入力することも可能で、上手く使いこなせば飛び道具をくぐりながら接近できる手段になる。
  • ボタンの追加入力で出せる派生ワザはいずれも強力。


風神拳

カズヤ (SP) 風神拳 (1).jpg

ショートアッパーで相手を浮かせる。

  • コマンド: →↓↘ + 攻撃ボタン単押し (1-5F入力)
    • ↘と攻撃ボタンを同時押しした場合は最速風神拳になる。
  • ダメージ
    • 対地: 13.5%
    • 対空: 13%
  • シールド削り値: +4%
  • 発生: 8-11F
  • 無敵
    • 上半身: 1-7F
    • 右腕: 8-11F
  • 全体: 35F
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • 相殺判定が無いワザ。

  • 隙が小さめで、大きく踏み込んでから出せるので差し込みにつかえる。
  • ヒット後の相手の硬直は、ある程度落下するまで続くので、何らかの発生の早いワザに繋がる。
  • 最速風神拳とワンパターン相殺を共有する。


最速風神拳

カズヤ (SP) 最速風神拳 (1).gif

コマンド最速入力で発動する風神拳の強化版。ヒットすると痺れさせ、ガードされても相手を仰け反らせられる。

  • コマンド: →↓↘ + 攻撃ボタン同時押し[6] (1-5F入力)
  • ダメージ
    • 対地: 14.5%
    • 対空: 14%
  • シールド削り値: +5%
  • 発生: 8-11F
  • 無敵
    • 上半身: 1-3F
    • 全身: 4-8F
    • 右腕: 9-12F
  • 全体: 31F
  • 撃墜%: 撃墜不可
  • 最速風神拳のコマンド入力が成功すると、掛け声が変化し、電撃のエフェクトを纏うようになる。
  • ヒットした相手を痺れさせた後、軽く上にふっとばす。
  • ガードさせた場合、相手のシールドを強制解除させたうえで仰け反らせる。
    • 仰け反りの強さと仰け反りモーションの長さは相手ファイターの重量に依存するため、硬直差はファイター毎に異なる。
    • また、重量がかなり大きいファイターでは仰け反り開始直後に地面に接している状態となり、このとき低確率で転倒が発生する。
  • 相殺判定が無いワザ。
  • 「風神拳」とワンパターン相殺を共有する。

  • 原作に準えて、『スマブラ』でも最も難しいジャスト入力が要求される。狙って出すのは極めて難しいがその分、攻撃面・防御面共に大きな強化が得られる。
  • ヒット時の拘束時間や操作不能時間が非常に長く、お互いの蓄積ダメージが極端に高くない限り、落下するまで抵抗を許さない。
  • ガードされても相手を引き離してリスクが最小化するメリットもあるので、仕切り直しができる。
    • 失敗しても「風神拳」自体のシールド削りが少し大きいので、相手の防御行動を抑制できる効果も期待できる。


雷神拳

カズヤ (SP) 雷神拳 (1).jpg

電撃を纏ったジャンピングアッパーカットを放つ。

  • コマンド: →↓↘ + 攻撃ボタン長押し (6F以上入力)
  • ダメージ: [始->持続1->持続2->持続3]
    • 22% -> 18% -> 16% -> 14%
  • シールド削り値: +5%
  • 発生: [始->持続1->持続2->持続3]
    • 20F -> 21F -> 22F -> 23-25F
  • 無敵
    • 上半身: 1-5F , 7-11F
    • 全身: 12-19F
    • 上半身: 20-22F
    • ※1: 最速風神拳成立時は4-5Fに全身無敵あり
    • ※2: 先行入力で出した場合は1-5Fの上半身無敵なし
  • 全体: 52F
  • 撃墜%: [始->持続1->持続2->持続3]
  • 相殺判定が無いワザ。

  • 発生は遅いが、出始めが殆ど無敵の強力なコマンド入力ワザ。
  • ふっとばし力も高く、早期撃墜も狙えるので、可能であればぜひ狙っていきたいところ。
  • 魔神拳からの連携を視野に入れているためか当たり判定も見た目以上に足元に広めで、ダウン中の相手にそのまま刺さることすらある。


奈落旋風

カズヤ (SP) 奈落旋風 (1).gif

右脚で回し蹴りし、勢いを乗せたまま左アッパーで殴る。

  • コマンド: →↓↘ + 必殺ワザボタン
  • ダメージ: 計21.5% (7% + 14.5%)
  • シールド削り値: +計6% (2% + 4%)
  • 発生: 10-12F , 34-36F
  • 無敵: 4-9F (全身)
  • 全体: 66F
  • 撃墜%
    • 全段[1]: 128%
    • 最終段: 106%
  • 1段目には相殺モーションが無い。
  • 2段目には相殺判定が無い。
  • ボタン入力は左右アピールボタンにも対応している。

  • 出始めに発生早めの全身無敵があり、持続も長いので当てやすいコマンド入力ワザ。


地獄門

カズヤ (SP) 地獄門 (1).gif

相手を押さえつけて膝蹴りで背骨を折った後、後ろに蹴り飛ばす。

  • コマンド: ↘↓↘ + つかみ
  • つかみ
    • 発生: 7F
    • 全体: 36F
  • 投げ
    • ダメージ: 計24% (10% + 13% + 1%)
  • 発生
    • 打撃: 32-33F , 80F
    • 投げ: 81F
    • 全体: 104F
  • 撃墜%: 209%
  • シールド不能のつかみワザ
  • フィニッシュの1%部分以外は、他の相手にもヒットする打撃投げ
  • 1on1状況下で出すと、専用のカメラ演出が入る[5]

  • ほぼ真横の非常に低いベクトルで背後にふっとばすコマンド投げ
    • ふっとばし力も高く、ガケ付近に誘い出した相手を上手く投げられれば、早期撃墜も狙える。復帰力が並以下の相手の場合なら蓄積ダメージが低くても戻れないことがしばしば。


通常必殺ワザ

"デビルブラスター"
カズヤ (SP) デビルブラスター (1).jpg

地上では正面、空中では斜め下にビームを放つ。長射程でファイターを貫通し3人まで当たる。

  • ダメージ: [地上/空中]
    • 上シフト: 12% / 11%
    • シフトなし: 11% / 10%
    • 下シフト: 10% / 9%
  • シールド削り値: +5%
  • 発生: 27-43F
  • 全体
    • 地上: 82F
    • 空中: 67F
  • 吸収:
  • 撃墜%: [地上/空中]
    • 上シフト: 333% / 360%
    • 無シフト: 363% / 395%
    • 下シフト: 395% / 433%
  • ビームは最大3人まで貫通してヒットする。ただし、シールドにヒットした場合はそこでビームが止まる。
    • 複数人に当たった場合はダメージが減衰し、2人目は0.75倍、3人目は0.5倍になる。
      • ダメージの減衰はビームが誰かしらにヒットした次のフレームから行われる。同一フレーム内で2体以上にヒットした場合はダメージの減衰が行われない。
      • 同一フレーム内で2人以上にヒットした場合、次のフレームからのダメージ減衰はヒットした人数分だけ行われる。
  • ビーム発射の直前までに上下にシフト入力することで、角度を3段階で調整できる。
  • 空中ではビームの角度が低くなる。
  • 空中で使用すると、着地するか、崖つかまりするまでの間、このワザが再使用できなくなる。
  • 相殺判定が無いワザ。
  • 電撃属性

  • は大きいが、かなり使い勝手のよい飛び道具。相手の待ちを崩して自分の得意な間合いに引き込むことができる。
  • また、弾速の早さと角度を大きく変えられる性質により、相手を崖外へ追い出してからの復帰阻止としても非常に役立つ。


横必殺ワザ

"デビルフィスト"
カズヤ (SP) デビルフィスト (1).jpg

相手の背後まで突き抜けられる突進パンチ。ワザの出始めを当てると相手がダウンする。

  • ダメージ: [始(対地のみ)->持続]
    • 11% -> 6%
  • 発生: [始(対地のみ)->持続]
    • 16F -> 17-22F
  • 無敵: 6-9F (地上)
  • 全体
    • 地上: 66F
    • 空中: 68F
  • 着地硬直: 29F
  • 撃墜%: [始(対地のみ)->持続]
    • 撃墜不可 -> 283%
    • ダウン中の相手に当てた場合、出始めは244%で撃墜。
  • 地上の相手に出始めをヒットすると、相手が崩れ落ちるようにダウンする。
    • それ以外の場合でヒットすると、軽く上にふっとばす。
  • 突進は相手を突き抜けることができる。ただし、シールドにヒットした場合は突進が止まる。
  • 空中で使用すると、着地するか、崖つかまりするか、攻撃を受けるまでの間、このワザと「デビルウィング」が使用できなくなる。

  • 相手を長時間拘束できる横必殺ワザ
    • 強力だが隙が大きく、シールドなどで防がれると絶大な隙を晒すため多用はできない。
  • ここぞというとき不意に振ったり、崖上で待ち構えてる相手に対して振るようにするとよい。


上必殺ワザ

"デビルウィング"
カズヤ (SP) デビルウィング (1).jpg

デビルの翼を生やし上昇。左右入力で少し動ける。上昇中は翼の爪で相手を攻撃できる。

  • ダメージ: [始:体/頭 -> 持続1 -> 持続2 -> 持続3]
    • 18%/16% -> 13% -> 10% -> 7%
  • 発生: [始:頭/体 -> 持続1 -> 持続2 -> 持続3]
    • 12F/12-14F -> 15-17F -> 18-20F -> 21-25F
  • 全体: 66F
  • 撃墜%: 120% [始:体]
  • 上昇中は左右の方向入力で、横に少しずらすことができる。
  • 使用すると、着地するか、崖つかまりするか、攻撃を受けるまでの間、このワザと「デビルフィスト」が使用できなくなる。

  • 出始めに強いふっとばし力をもつ復帰ワザ
  • 高く飛び上がるため復帰の際にも重宝するが、出始め以外は頭部にしか攻撃判定が存在しないため過信は禁物。復帰阻止に対してはあまり強くない。


下必殺ワザ

"ヘブンズドア"
カズヤ (SP) ヘブンズドア (1).gif

目の前の相手をつかみ上昇後、地面に叩きつける。相手のシールドを無視してつかめる。

  • つかみ
    • ダメージ: [アッパー:左腕・腰/足元]
      • 10% / 8%
    • 発生
      • つかみ: 14-15F
      • アッパー: 16-19F / 16-17F / 16F [左腕/腰/足元]
    • ヘビーアーマー: 5-13F (10%未満)
    • 全体
      • 地上: 49F
      • 空中: 59F
  • 投げ
    • ダメージ
      • 17%
      • 巻き込み: 10%
    • 発生
      • 落下: 52-*F
      • 着地(打撃): 2F
      • 着地(投げ): 4F
    • 全体
      • 着地: 42F
  • 撃墜%: 125%
  • シールド不能のつかみワザ。小さく跳び上がりながら前進して相手を掴み、上昇した後落下し、叩きつけてふっとばす。
    終わり際で当てた場合は、アッパーでふっとばす打撃攻撃になる[7]
  • 落下を始めるまでの間は、カズヤを左右に動かすことができる。これは自分と掴まれている相手との押し合いで、蓄積ダメージの低いほうが大きく動かせる。
    • これによって奈落に落下して道連れを狙えるが、必ずカズヤが先に落下した判定になる。よって、残りストック数が1対1の時の決まり手として使うことはできない。
      また、相手はカズヤの落下直後に解放されるため、すぐさまジャンプなどの行動が可能になる。
  • 落下中は、他の相手を巻き込むことができる。 
  • 叩きつけられた瞬間の相手は、当たりあり全身無敵になる(着地時の巻き込み判定などがヒットしない)。
  • 得点権は、叩きつけを経るまで移動しない。
  • 1on1状況下で、地上で出して相手を掴むと、専用のカメラ演出が入る[5]。ただし、落下先が奈落に近い位置(道連れできる位置)でつかんだ場合ではカメラ演出が発生しない。
  • 相殺判定が無いワザ。


レイジドライブ

カズヤ (SP) レイジドライブ (1).gif

レイジ状態で地上にいる時に使用可能な起死回生の一撃。強化されたヘブンズドアで相手を粉砕する。

  • コマンド
    • →↓↘ + 攻撃/必殺ワザボタン長押し (6F以上入力)
    • 下必殺ワザ
    • つかみ[8]
  • つかみ
    • 発生
      • 立ちつかみ: 7-8F
      • ダッシュつかみ: 9-10F
      • 振り向きつかみ: 10-11F
      • 下必殺ワザ: 14-15F
      • コマンド入力: 10-13F (+5F[9])
    • スーパーアーマー
      • 通常入力: 5-13F
      • コマンド入力: 4-10F
    • 全体
      • 立ちつかみ: 39F
      • ダッシュつかみ: 43F
      • 振り向きつかみ: 43F
      • 下必殺ワザ: 57F
      • コマンド入力: 54F (+5F[9])
  • 投げ
    • ダメージ
      • 通常入力(コマンド入力以外)
        • 計26.95% (12.65% + 14.3%)
        • 巻き込み: 16.5%
      • コマンド入力
        • 計31.9% (14.3% + 17.6%)
        • 巻き込み: 19.8%
    • 発生
      • 落下: 52-*F
      • 着地(打撃): 2F
      • 着地(投げ): 4F
    • 全体
      • 着地: 42F
    • 撃墜%
      • 通常入力: 93%
      • コマンド入力:78%
  • レイジ状態で地上にいる時に、上記のコマンド入力で使用可能。
  • ヘブンズドア」とは、以下の違いがある。
    • ダメージ・ふっとばし力が増加する。
    • 下必殺ワザの全体フレームが長くなる。
    • 下必殺ワザの前進距離が増す。
    • 下必殺ワザの出始めに無敵が付与される。
    • 下必殺ワザのつかみ判定が出る直前までスーパーアーマーが付与され、ほとんどの攻撃を耐えることができる。
    • 下必殺ワザの掴みの終わり際の打撃判定が存在しない。
    • 投げ中に第三者から妨害を受けなくなる。
      • 掴み成功から投げるまでの間、カズヤが当たりあり全身無敵になる。相手も落下中の間、当たりあり全身無敵になる。
    • 叩きつけの瞬間、または落下中に他の相手を巻き込むと、必殺ズーム演出が入る。
    • コマンド入力で出した場合は、風神ステップ中にワザを出すことができる。
  • コマンド入力で出した場合は、ダメージと掴みの前進距離がさらに増加する。
  • 相殺判定が無いワザ。

  • レイジ状態でのみ放てる強力な投げワザ。
  • 凄まじいダメージを誇るうえ、つかみであるためガード不能でありながら、スマッシュ攻撃にも匹敵する高いふっとばし力がある。
    • コマンド版はさらにそれを上回るふっとばし力があり、ほかほか補正も相まって65%ほどからの早期撃墜も珍しくない。コマンドなしでも80%辺りから撃墜が狙える。


最後の切りふだ

"ファイナルブラスター"
カズヤ (SP) ファイナルブラスター (1).gif

額から長射程のビームを放ち、相手に当たると翼と胸から複数のビームを斉射する。

  • ダメージ: およそ45% (至近時)
  • 撃墜%: およそ35% (至近時)
  • 最初のビームが当たると発動する初撃型の切りふだ。
    • 初撃を当てた相手を完全に拘束はしない。滅多に無いが、状況次第ではすっぽ抜けることがある。


おきあがり攻撃

3種ともモーションはほとんど変わらない。
【あおむけ/うつぶせ/転倒おきあがり攻撃】起き上がりながら後→前の順で蹴る。



ガケのぼり攻撃

カズヤ (SP) ガケのぼり攻撃.jpg

ガケを登り、右脚を突き出して蹴る。


アピール

  • 上アピール
    腕組みをし、不敵な笑みを浮かべる。
  • 横アピール
    「魔神烈衝拳」を繰り出す。
    ワザの詳細については、カズヤ (SP)/ワザ#魔神烈衝拳を参照。
  • 下アピール
    デビル化し、雄叫びと共にオーラを放つ。
上アピール 横アピール 下アピール
カズヤ (SP) 上アピール.gif カズヤ (SP) 横アピール (1).gif カズヤ (SP) 下アピール.gif



魔神烈衝拳

蹴りと拳を交互に繰り出す四連撃。

  • ダメージ: 計18% (6% + 3%*2 + 6%)
  • 発生: 18-62F[10]
  • 全体: 89F
  • 撃墜%
    • 全段[1]: 253%
    • 最終段: 282%
  • オンラインの「だれかと」対戦では使用できない(アピールが使用不可のため)。


脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 カズヤを中央に立たせた位置で計測。
  2. 2.0 2.1 ボタン押しっぱなしでの移行F。
  3. 5段目は両足間の判定のみ。
  4. しゃがみ解除から19F目までに攻撃でコマンド成立。
  5. 5.0 5.1 5.2 5.3 5.4 壁や天井などの地形でカメラアングル変更が正常に行えない場合や、トレーニングステージ2Dステージでは、カメラがズームアップする演出になる。
  6. ↘と攻撃ボタンを同時押しでコマンド成立(入力猶予2F)。
  7. 打撃攻撃の判定は足元にも発生するため、ダウンなどで低姿勢になった相手にもヒットする。
  8. 方向入力をしながらつかんだ場合は、通常の投げワザが出る。
  9. 9.0 9.1 立ち状態からコマンド入力した時の前動作。
  10. 詳細: 18F , 31F , 47F , 62F

外部リンク


ファイターのワザ (SP)
01-12 マリオ - ドンキーコング - リンク - サムス・ダークサムス - ヨッシー - カービィ - フォックス - ピカチュウ - ルイージ - ネス - キャプテン・ファルコン - プリン
13-26 ピーチ・デイジー - クッパ - アイスクライマー - シーク - ゼルダ - ドクターマリオ - ピチュー - ファルコ - マルスルキナ - こどもリンク - ガノンドロフ - ミュウツー - ロイクロム - Mr.ゲーム&ウォッチ
27-44 メタナイト - ピット・ブラックピット - ゼロスーツサムス - ワリオ - スネーク - アイク - ポケモントレーナー(ゼニガメフシギソウリザードン) - ディディーコング - リュカ - ソニック - デデデ - ピクミン&オリマー - ルカリオ - ロボット - トゥーンリンク - ウルフ
45-63 むらびと - ロックマン - Wii Fit トレーナー - ロゼッタ&チコ - リトル・マック - ゲッコウガ - Miiファイター (格闘剣術射撃) - パルテナ - パックマン - ルフレ - シュルク - クッパJr. - ダックハント - リュウ・ケン - クラウド - カムイ - ベヨネッタ
64-69 インクリング - リドリー - シモン・リヒター - キングクルール - しずえ - ガオガエン
70-82
(DLC)
パックンフラワー - ジョーカー - 勇者 - バンジョー&カズーイ - テリー - ベレト/ベレス - ミェンミェン - スティーブ/アレックス - セフィロス - ホムラ/ヒカリ - カズヤ - ソラ